次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

【人食い】広西チワン族自治区【中国文化大革命】

ニュース

【人食い】広西チワン族自治区【中国文化大革命】
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう




PR<<【超格安】無料で旅行に行けるかも【国内・海外旅行】>>PR

殺害15万人、人肉食、性暴力…「絶密資料」

中国共産党の恐怖の実態を覆い隠し大陸の正統政権であると捏造するため日本を敵国イメージにしたて、自国民からの目を逸らさせようとしている。

中国共産党が倒されない限り中国内では公表されないだろう。

現代中国研究所主催の「『文革』とは何だったのか」というテーマのシンポジウムが行われた。



文革期に広西チワン族自治区で組織的で凄惨な人肉食を伴う大虐殺が行われた。



共産党として詳細な報告書をまとめていたが、それは「絶密」(絶対秘密)扱いであったが、今年、宋教授が中心となってその膨大な機密資料が編集され出版された。700万字以上36巻。

同じ文革でも、北京で起きたことと、内モンゴルで起きたこと、チベットで起きたこと、そして広西チワン族自治区で起きたことは違うだろう。



広西チワン族自治区の文革について。

なぜここまで残虐を極めたのか

文化大革命とは1966年から1976年の毛沢東の死まで続き、77年に終結宣言がなされた中国全土で起きた大政治・社会動乱の事である。

大躍進政策の失敗によって政権中枢から退かざるを得なかった毛沢東が、政敵・劉少奇らを失脚させ復権を図るために民衆を扇動して政治動乱をしかけた。

資料によれば、広西チワン族自治区では、文革期に約20万の冤罪事件があり、約8万9000人が不正常な死を遂げ、行方不明者も2万人に及ぶ。



名前の分からない死者は3万人以上で、少なくとも15万人が虐殺されていおり、民間の調査では20万人以上が殺害されている。

組織的な虐殺と食人

この資料で特に衝撃的だったのは、文革中、302人が殺害後に心臓や肝臓を摘出され、食べられた様子が詳細に記述されており、広西地域で食人行為が横行していたことを明らかにしていることだ。

共産党、国家の機関が組織的に行った虐殺、食人であったことが、この資料からわかる。



当時の広西チワン族自治区の党委書記の韋国清は文革中、自治区トップの座におり続け、軍隊、警察、民兵らから絶大な支持を得て、指揮し続けていた。

虐殺のピークは、造反派と走資派が激しく戦った内戦時期の文革初期ではなく、1968年7月3日に党中央の革命委員会が七三布告を出したあとに起きており、毛沢東らが韋清国を支持した、比較的落ち着いた状況下で起きたものだ。


大友克洋「NOTHING WILL BE AS IT WAS」( 『ショートピース』収録)(短)

陰惨な性暴力も横行

「1968年9月7日から17日にかけて、上思県革命委員会が四級幹部会を招集し、上思中学で、群衆による公開殺人大会を開いた。このとき幹部、群衆12人が殺害されたが、一部の死者は腹をさばかれ肝臓を取り出され、県革命委員会の食堂で煮て食べられた。食人には県の幹部らが参加した。同県の思陽公社武装部長・王昭騰は大隊に殺人を命令し、その晩、鄧雁雄を殺害、肝臓を取り出して煮て、部下らと一緒に食べた。彼は部下らに、人の肝臓を食べると、大胆になると言って勧めた。翌日、王昭騰は、さらに4人殺し肝臓を取り出し、二、三の生産隊ごとで、一人分の肝臓を食べるように命令を出した」

性的暴力を伴う殺害方法は多重性、計画性、残忍性、変態性がみられる。

「1968年4月25日、浦北県北通公社で、大隊が四度にわたり24人を殺害。肝臓を取り出して煮て酒とともに食べた。この公社では180人が殺害された。主犯の劉維秀、劉家錦らは、劉政堅を殴り殺したのち、17歳に満たないその娘に対し輪姦後、殴り殺し、肝臓と乳房、陰部を切り取った」といった記述もある

「中国的特色」4点

虐殺や女性に対する暴行の本当の理由は、地主や富裕層からの財産没収や、その美しい妻や娘を奪うのが目的とみられている。

文革中、地元革命委員会は被虐殺者、被虐待者から「看守費」「専政費」「改嫁費」といった名目の罰金を徴収していた。

「文革」の本質を問う

文革前の17年間の政策に対する間違いをきちんと認めず、政治運動の中の醜悪な虐殺を正当化してきた結果、文革の10年が起きた。

文革や、その後の天安門事件が起きても、共産党政治に対する批判を許さない今の中国では、また、大虐殺をともなう政治動乱が起きても不思議ではない。

習近平政権が、文革を想起させるような権力闘争をしている今だからこそ、文革とは何であったかを問う作業を、中国問題にかかわる人たちは続けていかねばならない。

また、戦前・戦中に於いても同じ様な、通州事件のような日本人居住者にたいしての残虐な大虐殺事件の歴史を広めて行かないと行けない。

捏造の「南京事件(通州事件が元ネタ)」で中国共産党に思うようにやられる前に、資料や証言など証拠がちゃんと残っている事件を世界中に拡散していかないと、日本超ヤバイです。

■中国の食人文化(閲覧注意)

確か日本語のサイトがあった筈なのだがググっても出てこなかった。

人食い?無くならない中国人食い文化?

【グロ注意】人食い?

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

ピックアップ!

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ